通販のトップページへ


HPのトップへ戻る
苔図鑑
苔の通販
通販商品の一覧
特講 苔園芸 
苔のクローズアップ
苔散策・街散歩
道ばたの苔
庭園の苔
モスプラン圃場の植物
通販からのお知らせ

スナゴケパックL


販売休止、売切商品も含め全ての商品を表示しています。出荷状況は通販商品一覧をご覧下さい

ハイゴケパックL NPSN−L 
価格 税込み


 ¥260〜¥340



現在の価格は商品一覧をご覧下さい


SA−410−45
外寸 190×120×45mm
内寸 170×100×40mm
通販商品の一覧をご覧下さい。          


商品詳細  SA−410−45のパックに樹皮培養土とスナゴケをパックしました。
苔園芸では定番の苔で、特に苔盆栽によく利用されます。陽射しに強く、明るい場所での栽培に適しています。

  • 用途・・・・・苔盆栽、テラリウム、まきゴケのタネ、はりゴケ
  • 崩れやすい・・・・スナゴケは大変崩れやすく、マット状に持ち上げたりすることはできません。パックには配送途中でスナゴケが崩れないように樹皮培養土を多めに入れています。植え付けはヘラなどで崩さないように移し替えるか、樹皮培養土ごと鉢などに植え替えます。まきゴケのタネとしてほぐして使う場合は、マットが崩れても問題はありません。
                                 

樹皮培養土 樹皮培養土は苔植物に適した用土です。杉や桧を粉砕したもので、農産物の水耕栽培用土としても利用される自然の安全な素材です。とくに苔との相性は良く、酸性の強いピートモス、ミズゴケのようなpH調整の必要がなく、分解速度も緩やかなので、すべてのまきゴケの育苗用土に利用できます。臭いが無く腐りにくいことから苔玉の素材に、また土壌改良材にも適しています。

出荷 定番商品のため年間出荷できるよう確保しています。
植物であるためパックでの在庫は置いていません。ご注文をいただいてからパック詰めをしますので、通常のご注文数であれば5営業日程度での発送です。需要期やご注文数量が多いときは日数が掛かりますので、教材などでまとまった量のご注文はご予約をお勧め致します。
.
年間の出荷状況
  • 1月〜3月 12月までに確保した苔を圃場で保管し出荷します。まとまった量のご注文には対応できない場合があります。
  • 4月〜7月 冬の寒さで傷んだ葉色が回復し、梅雨入り頃になると良い状態の苔が入荷します。需要も多くなります。
  • 8月〜9月 7月の梅雨明けからの猛暑は苔の生育に厳しく、圃場でも蒸れが見られると入荷が少なくなります。9月の秋雨が続くと葉色が回復してきます。
  • 10月〜12月 秋はコケの生育期でこの時期は良い苔が入荷します。