山苔 アラハシラガゴケ 粗葉白髪苔

苔マーク  
    シノブゴケ 忍苔
有限会社モス・プランはおかげさまで創業30年を迎えました。1981年創業 Foundation of Moss Plan is 1981.
苔図鑑へのリンク 苔図鑑へのリンク Moss pictorial book
苔図鑑へのリンク 苔の植え付けと管理 A transplant and management of a moss plant モス・プランの通販商品一覧と出荷状況
苔図鑑へのリンク 苔と自然の写真集 Moss and a natural photograph collection
ハイゴケ 苔散策・街散歩・フォト散歩 雨上がりには、街の中でも葉をいっぱいに広げた苔がみつかります。そんな道ばたの苔を探して苔散歩に出かけました。A moss walk and town walk   Travel in Japan FAX会員専用の注文フォーム 4文字のパスワードが必要です
苔園芸・苔図鑑、雑誌記事などのご案内 The books of moss horticulture are guided
徳富蘇峰(そほう)は大正13年に居宅を建て、山王草堂と称して昭和18年までここに起居しました。都会から離れたこの九十九谷(馬込)に尾崎士郎、宇野千代夫婦がやって来たのは大正12年のこと。面倒見が良く親分肌の士郎の誘いに、関東大震災直後の住宅難も手伝って、多くの文士が誘いにのり、これがのちに「馬込文士村」といわれるもとになりました。(各案内板より) 尾崎士郎記念館から蘇峰公園入口は20mの距離。東急バスを利用し、山王二丁目のバス停から散歩を始めます。  山王銀座・東急バス・山王二丁目バス停・ジャーマン通り・ワールドパレス・山王なかよし児童公園〜馬込文士村 散策のみち・尾崎士郎記念館・大森相撲協会漫筆・田沢八甲〜蘇峰公園・山王草堂記念館・カタルパの小径・徳富蘇峰銅像・もみじ池・古塚・馬頭観世音菩薩・石造物群・肥後六花
快速列車の車窓から夕暮れの空に街の明かりが流れます 東武日光線 幸手から新古河あたり
水戸偕楽園の梅まつりで、公開済みのページですが新たに動画を追加しました 藩校の弘道館が教育の場なら、偕楽園は修業の休養の場。徳川斉昭は藩士の教育の施設としてこの庭園を造りあげました。本来は好文亭表門から入り、「陰」である竹林と杉林を抜け、梅林や千波湖を臨む「陽」の空間へと進むのが正解。梅まつり期間中の偕楽園は、平日でも遊楽の人出です。    苔散策 水戸偕楽園・梅まつり(茨城) JR偕楽園駅・臨時駅〜常磐神社・能楽殿・東湖神社・義烈館・常磐稲荷神社・全国梅酒まつりin水戸〜偕楽園東門・観光案内所・見晴広場〜仙奕台(せんえいき)・千波湖・梅林---好文亭表門・一の木戸・孟宗竹林〜吐玉泉・太郎杉〜中門・芝前門〜好文亭・櫟門(くぬぎ)・水戸光圀・黄門様 庭園さんぽ フォト散歩
大森駅山王口の北側、池上通りから東側の階段を降りていくと、ホームに沿うよう40店舗の飲食店が集中するのが山王小路飲食店街です。この呑んべい横町は今も車道から遮断された低地で、戦後すぐの頃は階段もない土手でした。地獄谷という名称は雨が降れば谷底から地上に這い上がることもできないという恐ろしい由来があります。  JR大森駅・山王口・池上通り〜山王小路飲食店街・Misakiya・椿・ふじ・美よし・ヒロ・ペロちゃん・ユーキ・CHOPPER・司・久美・さくら・俺の城・松喜・のうさぎ・NANNA・きんじまる・舞・三四子・PASSERINA・多喜・Hitomi・よりみち・吾作・長崎屋
東武鉄道では2017年7月からSL大樹が運行を開始。起点となる下今市駅がリニューアルされ、SL展示館や転車台広場も開設されました。懐かしい改修前の駅舎周辺やデラックスロマンスカーの車内画像も追加しました。  駅散歩 下今市駅(栃木・日光) 東武鉄道・東武鬼怒川線・東武日光線・SL展示館・転車台広場・SL大樹(TAIJU・C11 207)蒸気機関車・下今市駅転車台・鉄道ジオラマ・朝日町アンダー・改修前駅舎・コインランドリーデポ・甘味喫茶みちくさ・ぎょうざの正嗣 フォト散歩
大森貝塚の発見は2017年で140年。明治10年、モース博士は横浜から新橋に向かう車窓で大森貝塚を発見しました。この史跡跡に大森貝塚史跡庭園が整備されました。大森駅北口から400mの池上通り沿いに入口があります。。大森貝塚発見発掘140周年JR大森駅・モース発掘百周年碑・大森駅ビルララ・北口・大森地獄谷〜池上通り(平間街道)・ジャーマン通り・山王口交差点〜山王日枝神社・円能寺〜史跡大森貝塚(大田区)・大森貝墟の碑・NTTデータ大森山王ビル〜鹿島谷区境・クスノキ〜大森貝塚遺跡庭園(品川区)・モースの広場・縄文の広場・地層の回廊・大森貝塚の碑・貝塚跡 フォト散歩
徳島の寺町は眉山山麓、眉山ロープウェイ乗降場・阿波おどり会館の北東に広がる寺院群。三島神社参道口にある中華そば・いのたに大工町本店は徳島ラーメンの名店。10:30の開店を待って、ここから寺町散歩をスタートします。  徳島寺町 いのたに・三島神社・狛犬・天目一神社・梅宮神社〜安住寺・観世音水子菩薩・修行大師・常慶院滝薬師・和田乃屋 滝のやき餅・庚午事変 十士招魂之墓・滝不動明王〜善福寺・毘沙門堂・願成寺・大黒天・孔雀宝塔〜春日神社・錦竜水(きんりゅうすい)〜源久寺・東宗院・善学寺・四国のみち・妙典寺・庚申堂〜阿波おどり会館・あるでよ・眉山ロープウェイ山麓駅・徳島天神社・姫宮神社・九人大明神・阿波の狸伝説・夫婦石・稲荷神社
JR浜松町駅に隣接する芝離宮庭園は、老中大久保加賀守忠朝により 作庭(1686年)された回遊式庭園。幕末には紀州徳川家の芝御屋敷から有栖川宮家を経て、宮内省の買い上げにより明治9年に芝離宮となりました。(案内板から) 新年の庭園散歩です
徳島中央公園は徳島藩主・蜂須賀家(はちすか)の居城があった城山一帯にに広がった緑豊かな公園。園内の徳島城博物館に隣接する旧徳島城表御殿庭園(桃山様式・回遊式庭園)の石組みは必見  徳島城址・徳島中央公園・旧徳島城表御殿庭園(千秋閣庭園) 鷲の門・下乗橋(小見付橋)・堀川〜お花見広場・千草食堂〜徳島城博物館〜旧徳島城表御殿庭園・心字池・枯山水庭園・切石橋・くりぬき井戸・観音堂跡・御祠堂御(おしどう)跡〜助任川
瑞巌寺庭園は池泉観賞式庭園。境内には阿波名水のひとつ鳳翔水(ほうしょうすい)も湧きだしています。 訪れたのは寒さ厳しい1月。冬の瑞巌寺庭園をビデオ散歩します
 
 
山苔 ホソバオキナゴケ 細葉翁苔
コスギゴケ、コウヤノマンネンゴケ、カサゴケ ハイゴケ、ヒノキゴケ、カサゴケ